見積りを作成する

掲載されているRFQに見積りを送ることができます。
バイヤーの見積り受信数が10件に達した場合、またはバイヤーが設定した期限が過ぎた場合、見積りの受付を終了します。

見積りのサンプル
見積り作成のポイント
  • 製品の詳細情報に素材、重さ、サイズ、梱包、製造期間、配送方法、画像などが含まれていること。

  • 生産能力(OEM/ODMサービス)が記載されていること。

  • サービス内容についても記載があること。

 

見積り作成方法

RFQの詳細ページの「Quote Now」ボタンをクリックします。

Product & Priceを入力する

Product Informationを入力する

見積りフォームのProduct Informationの入力方法は以下の2通りです。

  • 既存製品情報ページの情報を使う

  • 初めからすべての項目を入力する

既存製品情報ページの情報を使う場合

既に掲載している製品情報を用いて、見積りを作成します。

  1. 「Product Information」の「Import from my posted product」(登録済み製品情報からインポートします)をクリックします。

  1. 見積りを作成する製品にチェックし、「Confirm」ボタンをクリックすると登録済みの製品情報が「Product & Price」フォームに反映されます。

初めからすべての項目を入力する場合
  • Product Name*: 製品名を入力します。

  • Model Number: モデルナンバー(型番)を入力します。

  • Product Details*: 製品の詳細情報を入力します。

  • Product photos/files: 製品の画像や仕様などのファイルがあれば、「Upload」ボタンをクリックしてファイルを添付します。
    ※ファイル形式: JPG, JPEG, PNG, GIF, TIF, BMP, DOC, XLS, TXT, PDF, ZIP, RAR, DOCX, XLSX
    ※容量: 5MB以下
    ※添付可能数: 6ファイル
    ※画像に関する注意事項はこちら

Price Detailsを入力する

価格情報項目の多くは、バイヤーが指定したRFQの条件が表示されています。

  • Shipping Terms*: 貿易条件を選択します。

  • Port*: 出荷する港名を入力します。

  • Quotation Valid Till*: 入力項目をクリックすると、カレンダーアイコンが表示され見積りの有効期限を選択します。(デフォルトは1か月間)

  • Currency Unit*: 通貨単位を選択します。

  • Quantity Unit*: 数量単位を選択します。

  • Payment Terms*: 支払方法を選択します。

  • Order Quantity/Unit Price*: 発注数量/価格を入力します。

  • 購入数量により、価格が変わる場合は「+Add more」で追加します。(最大2件)

Additional Informationを入力する

Additional Informationに追加情報を入力します。

  • Offer Sample: サンプルを提供する場合はYesを選択し、以下を入力します。

    • Offer Free Sample: 無料サンプルを提供する場合は、「Yes」を選択します。

    • Who Pay Sample Freight: サンプルの送料負担をバイヤー(Buyer)、サプライヤー(Supplier)、要交渉(Negotiable)から選択します。

    • Estimated Shipping Date: 推定出荷日数を数字で入力します。
      例)XXDays after confirmation(確認後XX日で出荷)

  • Message to buyer*: バイヤーへのメッセージ(会社紹介や見積りの関連情報など)を入力します。

  • Upload Files: 追加の情報画像やファイルなどがあれば、「Upload」ボタンをクリックして画像を添付します。
    ※容量: 5MB以下
    ※添付可能数: 6ファイル

Submitする

  1. 「Your contact information and company information will send to Buyer」(貴社の連絡先と会社情報をバイヤーに送信します)を確認します。内容を変更する場合は「Edit」をクリックします。
    変更方法の詳細は以下をご参照ください。

  1. すべての項目入力が完了したら、「Submit quotation」ボタンをクリックして見積りを送信します。

  1. 「Quotation submitted successfully. Available balance:XX」と表示されたら見積り送信完了です。

項目 説明
Available balance 今月の見積り作成可能数
Total quotes used this month 今月作成した見積り数
You used: 現アカウントで作成した見積り数
Others used: 別のサブアカウントが作成した見積り数
  1. 「Continue to Quote」をクリックすると、Request for Quotationチャネル画面に戻ります。
    「Manage Quotes」をクリックすると、Quote Management画面に戻ります。

 

送信した見積りは48時間以内に審査され、承認されます。

見積りが却下される理由

サプライヤーが作成した見積りはAlibaba.comによる審査で却下されることがあります。理由は以下の通りです。

見積り作成ができないケース
  1. 見積り回数の上限に達したため。

  2. 1週間以内に5件以上の見積りが承認されず、次の週に7日間の見積り送信制限がかかったため。

  3. Alibaba.com内で詐欺の疑いがあるまたは苦情を受けたため。

  4. バイヤーが求めている国のサプライヤーではないため。

見積り内容に問題があるケース
  1. 見積りがRFQの内容と合致していないため。

  2. 提案する製品と貴社のメイン製品が合致していないため。

  3. 見積りに他社の商標名が含まれているため。

  4. 見積りの情報が不足しているため。

  5. 見積りのロット数が最少ロット数(MOQ)に満たしていないため。

  6. Alibaba.comで禁止されている製品が含まれているため。