ブラウザ版を利用する

TradeManagerはパソコンソフトや携帯アプリのほか、ブラウザ版の簡易バージョンもあります。
ブラウザ版のTradeManagerには限られた機能しか使用できないため、パソコンのOSやブラウザがパソコンソフトに合わない時のみをお使いください。

  1.  左メニュー「Messages & Contacts」をポイントし、「Messages」をクリックします。左メニューが見当たらない場合は画面左上部にあるをポイントすると表示されます。

messages-01.png

  1. Messagesの一覧が表示され、右下のTradeManagerアイコンをクリックします。

  1. 警告メッセージが表示され、「OK」ボタンをクリックすると、ブラウザ版のTradeManagerを自動的にログインされます。

web-tm-02.png

  1. ログインすると、チャットウィンドウとメニューウィンドウが表示されます。

チャットウィンドウについて

web-tm-04.png

  1. メニューバー: メニューウィンドウと同じ内容です。

  2. メッセージ表示欄エリア: 貴社と他のユーザーのメッセージが表示されます。

  3. メッセージ入力欄エリア: 送信するメッセージを入力します。

No ツールボタン ツール機能
1 絵文字を挿入する
2 画像を挿入する
3 添付ファイルを挿入する
4 自動翻訳機能ツールをオン/オフする
5 メッセージ履歴を参照する
  1. チャット相手の情報を確認できます。

メニューウィンドウについて

web-tm-05.png

項目 説明
 (Recent) 最近のコンタクトリスト履歴
 (Contacts) すべてのコンタクトリスト
 (Messages) 未読メッセージの確認