第三者の情報不正利用に関するルール

Alibaba.comはサイトの信頼性向上のため、不適切な製品掲載防止に努めておりチェックを強化しております。2017年7月3日から新しい掲載ルールが適用されますので、貴社の掲載情報の状態をご確認ください。

第三者の情報の不正利用について

第三者の情報の不正利用とは、第三者の情報を無断で使用することをいいます。

  • 第三者の(企業)名前の無断使用

  • 第三者の連絡先の無断使用

  • 第三者の証明書の無断使用

  • 第三者のオフィス写真の無断使用

  • その他

情報が無断で使用された場合、Alibaba.comに申告ができます。申告できるのは情報の所有者のみとなります。

第三者の不正利用に対してのペナルティ

  • 第三者の不正利用を初めて申告された場合、3日間の修正期間が与えられ、3日以内に該当の情報を削除すればペナルティポイントはつきません。

  • 第三者の不正利用を初めて申告された場合でも、該当の情報を3日以内で削除しなかった場合、2ポイントのペナルティがつき第三者の情報を含む不適切な情報が削除されます。

  • 第三者の情報を不正使用することで重大な影響を及ぼし、また協力を拒否した場合、Alibaba.comは申告された企業のアカウントから情報を削除する権利を有します。

本ページは『Rules for Handling Unauthorized Use of A Third Party's Information(英語)』の一部を解説したものです。詳細は必ず英語本文をご確認ください。また、本ページと記述が矛盾する場合等は、『Rules for Handling Unauthorized Use of A Third Party's Information』の記載が優先して適用されます。