Reception Center (チャット) 基本機能

チャットは、Reception Centerにてご利用いただけます。
Reception Centerを表示するには、HOME画面のアイコンをクリックします。

メインウィンドウ

  1. ログインステータス変更やカスタムメッセージ入力など設定できます。

  2. ContactsやChat Historyを検索できます。 

  3. コンタクトリスト

    項目 説明
    (Contacting) 現在やり取りしているコンタクトリスト
     (Recent Contacts) 最近のコンタクトリスト履歴
     (Contacts) すべてのコンタクトリスト
    (Groups) グループチャットのリスト
  4. ショートカットアイコン

    項目 説明
    (Management Product) 製品一覧を表示します
    (Inquiry Management) メッセージ一覧を表示します
    (Workbench) Alibaba SupplierのHome画面を表示します

チャットウィンドウ

  1. 上メニュー: ファイル転送、音声電話/ビデオ電話などができます。

  2. メッセージ表示欄エリア: 貴社と他のユーザのメッセージが表示されます。

  3. メッセージ入力欄エリア: 送信するメッセージを入力します。
    ツールバーの詳細はこちらをご参照ください。

メッセージ入力欄に送信するメッセージを入力し、右下の「Send」ボタンをクリックする、もしくはキーボードの「Enter」キーでメッセージを送信します。
※ メッセージに改行を入力する場合は、「Ctrl+」「Enter」キーをご利用ください。

バイヤーからのメッセージは、1時間以内に返信しないと返信率(Response Rate)へ影響します。
必ず1時間以内に返信することを推奨します。

ツールバーについて
No ツールボタン ツール機能
1 絵文字を挿入する
2 文字フォントの種類、サイズ、スタイルなどを選択する
3 画像を挿入する
4 スクリーンショットを挿入する
5 ブザー機能。主に返事が早く欲しいとアピールする時に使用する
6 電卓を開くショートカット
7 自動翻訳機能ツール設定のショートカット
8 ファイルを送信する
9 定型文の登録した単語を挿入する
10 メッセージ履歴を参照する
  1. 機械翻訳: テキストを入力すると、メッセージ入力欄エリアに機械翻訳されたテキストが表示されます。

機械翻訳は、現在「中国語から英語」「英語からスペイン語」「英語からロシア語」に対応しております。

グループチャットを作成する

Alibaba Supplierでは、Groupを作成してグループチャットができます。

  1. メインウィンドウの「Groups」を選択し、「The Groups I Management」の+マークをクリックします。

  1. 「Enable」ウィンドウが開き、以下を入力して、「Submit」ボタンをクリックします。

項目 説明
Name グループチャット名(20文字以内)
Category グループチャットのカテゴリ選択
Introduction グループチャットの紹介(50文字以内)
Contact Approval コンタクトの承認する方法を選択します。
Allow All Guests:(承認なしで)すべてのユーザに公開
Require approval:管理人の承認が必要
Require a password:パスワードが必要
Only Admin can Add Guest:Admin(管理者)のみユーザを追加できる
  1. 「Group」が作成され、ユーザを招待するには「Invite contacts to join」ボタンをクリックします。

  1. 「Manage Group」ウィンドウでユーザを選択し、追加するには「>>」ボタンで削除するには「<<」をクリックします。ユーザの追加が完了したら、「OK」ボタンをクリックします。

  1. 「OK」ボタンをクリックし、選択したユーザにGroupへの招待が送信されます。
    ※Groupに追加できない場合は、相手からの承認が必要となるか、相手がGroupへの招待を拒否したためです。

画像ファイルを送信する

Alibaba Supplierでは画像を送信することができます。

画像を添付し送信する

  1. チャットウィンドウのツールバー「Images」をクリックします。

  1. 画像ファイルを選択し、「開く」ボタンをクリックします。
    ※形式: PNG、GIF、JPG、BMP

  1. メッセージ入力欄に画像を挿入されたことを確認し、「Send」ボタンをクリックする、もしくはキーボードの「Enter」キーで画像ファイルを送信します。

画像やファイルの一部を送信する

画像やファイルの一部分を切り取って送信することができます。

  1. チャットウィンドウのツールバー「capture」(ハサミのアイコン)をクリックし、「Take Screenshot」をクリックします。
    Hide Chat Windowを選択しておくと、Chat Windowを除いたスクリーンショットが取れます。

  1. 切り取る画像やファイルの上で、左クリックをしたまま範囲選択し、「Finish」ボタンもしくは、キーボードの「Enter」キーを押します。

  1. メッセージ入力欄に切り取った画像が挿入されることを確認し、「Send」ボタンをクリックする、もしくはキーボードの「Enter」キーで画像ファイルを送信します。

電話/ビデオ電話をかける

インターネット回線を利用し、無料でビデオ電話や音声電話で通話できます。

ビデオ電話をかける

  1. チャットウィンドウの上メニュー「Video Call」(ビデオカメラのアイコン)をクリックします。

  1. 「Video Call」ウィンドウが表示され、相手がスタートボタンをクリックされると通話が開始されます。
    ※ 「Close」ボタンをクリックするまたはウィンドウを閉じると通話が終了します。

音声電話をかける

  1. チャットウィンドウの上メニュー「Video Call」(ウェブカメラのアイコン)をクリックし、「Audio Call」をクリックします。

  1. 「Call」ウィンドウが表示され、相手がスタートボタンをクリックされると音声電話が開始します。
    ※「Close」ボタンをクリックするまたはウィンドウを閉じると、音声電話が終了します。

自動返信を設定する

他のユーザからメッセージ受信した時、自動的に返信するように設定できます。

  1. メインウィンドウの下メニュー「More」(アイコン)をクリックし、「System Settings」を選択します。

  1. 「System Settings」ウィンドウが開かれ、左メニューの「Automatic Conversation」を選択します。

  1. 「Personal Replies」をクリックします。

  1. 「Personal Replies」には、「Default Reply」と「Set Auto Reply」の2つの設定があります。
    「Default Reply」では、自動返信に利用するメッセージ文章を追加・編集・削除ができます。

  • Add: メッセージを新規登録します。

  • Edit: 登録済のメッセージを編集します。

  • Delete: 登録済のメッセージを削除します。

  1. 自動返信をオンに設定するには、「Set Auto Reply」タブ内にて設定を行います。
    「Invisible」の際は、Auto Reply機能は起動しません。
    「Set Auto Reply」の表示項目は以下の通りです。

Set Auto Replyでは、状況によって違うメッセージの自動返信を設定できます。

項目 説明
When first messages is received from a buyer バイヤーから初回メッセージを受信する場合
When my status is "Busy" ステータスが取り込み中(Busy)の場合
When my status is "Left" ステータスが退席中(Left)の場合
When more than XX people are contacting me XX以上の人数からの同時にコンタクトされる場合
※人数はご自身で設定できます。

自動返信をオンに設定するには、各状況にチェックし、自動返信のメッセージを選択します。
メッセージ内容を編集する場合は、「Edit」ボタンをクリックします。

  1. 自動返信の設定が完了したら、設定画面を閉じて設定完了です。